めがね団

※試聴に関しては“音源試聴”をクリック!!

<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2018.06.02 Saturday

備忘録

「構造」について考える。

器は「空」ではいられない。

「構造」においては、そこに収まっていたものは、そこにあってはじめて「安定」する。

「安定する」というよりは、「不安定にならずに済む」といった言い回しの方がしっくりくる。

「空」のままでは不安定だから、そこには何かが「トレースされ続けなければならない」という何か「力」のようなものが働く。

その「何か」は終わりがなく、常に降り注ぐ太陽のような、吹き続ける風のような、よせ続ける波のような「何か」であるように思う。

きっと、変えることができるのは、その器の中身を何にするかということだけで、「質量」自体を変えることは出来ないようにも思う。

しかし、その「空であること」に挑む領域もあるような気がする。

禅であったり、瞑想であったりというのは、そういうようなことのような気がする。

ただ、それはきっと難しい。

俺たちが音楽をやらなくなる代わりに、それでも尚、何もしないということが難しいのと同じように。


2018.02.28 Wednesday

告知

めがね団は、3月3日13時、高知県高知市でライブします。

 

帯屋町公園です。

 

楽しみです。


2018.01.13 Saturday

告知

PINEFIELDS10周年イベント第1弾開催1/16@神戸マージービート

 

 

 

この度、松原が作った会社PINEFIELDSが10周年を迎えました。

お祝いイベントを開催します。

 

第一弾は原点回帰として元ライブハウスPINEFIELDSがあった場所(現神戸マージービート)にて

2018年1月16日にhotspring / myeahns / The Songbardsをゲストにむかえロックイベントを開催!

そして、この日は不慮の事故から復活を果たしたhotspringの「青春の正体」のリリースパーティ!

青春を過ごしたこの場所に「青春の正体」を掴みに行きます!本気で遊びましょう。

 

 

 

2018年1月16日(火)

 

music zoo KOBE太陽と虎  presents

Pinefields 10th anniversary

【 青春の正体 】

 

OPEN17:30 START 18:00 TICKET ¥2,300

@神戸マージービート(Pinefields跡地)

 

hotspring〈レコ発〉 / myeahns / The Songbards / TWENTY-SEVEN CLUB / めがね団 

〈O.A〉藤本友己

 

ライブハウスPINEFIELDSの半券持参でチケット代無料!

 

◼️TICKET予約: fu-ji@pinefields.jp & 各バンドH.P


▲top